まごころサポーターブログ

  • 2017.05.20

養生について

まごころサポーターの大川です。

今日は『養生』について書かせて頂きたいと思います。

リフォーム工事ではよく養生という言葉が出てきます。

意味としては、汚れや破損等を防ぐ為の保護ということになります。

写真は塗装工事中の窓が汚れないようする養生です。

他にも床を保護する養生だったり、外構工事ではコンクリートが

固まるまでの期間を養生期間と言ったりします。

普段の生活では聞きなれない、『養生』ですが工事をする上で

一番大切な部分となります。

なぜなら、養生がキレイな職人程、仕上がりがキレイだから。です。

今後も、普段は聞きなれないリフォーム用語についても書いていきたいと思いますので、もし分からない用語等ありましたらお気軽にご相談ください。

大川圭一
大川圭一

外まわりのリフォームに関わることが多いです。雨樋、屋根工事、外壁塗装についてのこだわりは強いです。内装工事は、水まわりや修繕工事を自身で行うことが多く、小さな工事も喜んで引き受けます。長くお付き合いさせて頂いているお客様が多く、外構工事や建具調整などなど、様々な工事のご相談を頂いております。ブログではその様子をご報告させて頂きます。 ■得意分野:外装・外構