まごころサポーターブログ

  • 2022.01.21

給湯器の不具合があった場合ここをチェック

こんばんは まごころサポーター 立原です。

 

また明日から数日間寒波が来る予報ですね。

寒くなると増えるのが、給湯器の不具合のご相談です。

給湯器はコロナ禍の影響で商品調達にかなりお時間を頂いている状況です。

 

なにか不具合があった場合、私たちが駆けつけ、すぐに原因を確認しますが

もし余裕があれば以下の点を確認してみてください。

 

①リモコンにエラー番号が表示されているか

②画面にその他に浮き出る文字やマークがあるか

③給湯器本体の電源ケーブルがきちんと差してあるか

④リモコンのボタンを押すと音がする、または操作自体可能か

⑤浴室・台所などでお湯は出るか

 

以上の点をご確認いただけると原因の早期発見に繋がります。

お電話頂いた際、上記の5点の中でいつもと違う部分があればその旨お申し付けください。

 

品番や据置・壁付けなども合わせてお話頂けるとよりスムーズです。

本体に写真のような白いシールがあるので、そこに品番や号数(サイズのことです)が書いてあります。

しかし、屋外に置いてあるもののため、印字が消えてしまっている場合分からないとお伝えいただければOKです。

 

お湯を使うときに異音がする・お湯の出が悪いといった場合は近いうちに不具合が出るケースが多いです。

なにか気になる部分があればお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

  • 2022.01.17

訪問販売にご注意ください

こんばんは

まごころサポーター 立原です。

弊社へご相談いただく電話でよくある内容が

「通りすがりの業者から『屋根材に剥がれ・傷み・浮きがあるから見てもらったほうがいい』と

言われて心配だから見てほしい」というものです。

 

これらは通りすがりと言っていても遠くから訪問販売のため来ているケースもあり、

中には「ついでだから見てあげますよ」と屋根に上がってからバールなどで釘を抜いて、

早く直さないとひどい状況ですよとでっち上げる悪質な業者がいます。

 

親切な方が状況を知らせてくれただけの可能性もありますが、

その時は「ありがとうございます。付き合いがある会社があるからそこに見てもらいますよ」と

言ってしまえばそれ以上言ってくる業者はいないはずです。

 

普段見えない部分だからこそ、定期的に注意する必要はありますね。

 

弊社での点検は無料でおこなえます。気になるところがあればお気軽にお問い合わせください。

 

  • 2022.01.14

■ビフォーアフター フローリング張替工事をご紹介致します!!

皆さん、こんにちは!!

㈱ハウジングボックス サポート課の富川です。

今回はよくリフォーム相談を受けます”フローリング張替工事”をご紹介します!!
施工箇所は玄関廊下!!長年住まれているとフローリングの沈みや床鳴りが気になりますよね。これからご紹介するお客様もそんな些細な悩みを解消したくご相談していただきました。

実際の写真がこちらです。
【Before】

※既に元々のフローリングは剥がした状態の写真です。マンションの住まいのため、フローリング材を剥がした下はスラブ(コンクリート)です。若干の凹凸がありますので、フローリング施工をする前に、コンクリートを平らにしてから納めることが重要!!

施工後の実際の写真がこちらです!!
【After】

長手方向にフローリング(木目)を張り綺麗に仕上がっています。壁と床を取り合っている”巾木”も交換です。今回は壁クロスは一切弄りません。取外しの際に既存クロスを痛めてしまう可能性があるので、ここで使用するのは少し背の高い巾木を使用します。そうすることで納まり的にも見栄え的にも違和感のない完璧な仕上がりとなります。フローリングの種類は、色味・特性など様々な用途や希望に応えられるように沢山存在します。用途によって選ぶフローリング材が異なりますのでご注意ください!!

W様も『職人の対応・工事の納まりすべて満足しております。本当にありがとうございました。またお家の事で困った事があれば声を掛けますね!!』とおっしゃって下さいました。

今回ご案内しましたリフォーム工事以外の細かな工事も対応しております。今後も皆さまへ『ずっと安心』してもらえる工事提案と施工提供を取り組んで参ります。

皆さまからのお問い合わせ・ご相談を心よりお待ちしております。

 

  • 2022.01.12

キッチンのコーキングを打ち直しました。

皆さんこんにちわ!  まごころサポーターの宇佐美です。

今回はキッチンの天板と壁面のパネルのつなぎ目にある、コーキングについてご紹介します。

このコーキングとは、パネルと天板の接着はもとより、シリコン素材であることから

水などの侵入を防ぐ 防水効果もあります。

また この場所は、カビなどが生えたり汚れてしまったりと、経年に伴い見た目に難が出て来てしまいますが

打ち直すことで見た目も効果も復活できてしまいます。

 

今回は、切損よる打ち替えをしてきました。

既存はホワイト色を使用していましたが、切れていない部分に些少の変色が生じていたため

アイボリー色を使用することで 既存との差異をなくせました。

 シリコン切損

 

既存コーキングを剥がしてから打ち直しをします。

色の違和感もなく キレイに仕上がりました。

十分DIYで行える作業ではありますが、ちょっと不安とい方は

お気軽に弊社へお任せください。

 

 

 

  • 2022.01.10

【佐倉市】外装工事

こんにちは㈱ハウジングボックス、まごころサポーターの加瀬です。

今日は外装工事のご紹介をします。

今回は塗装工事とフェンス交換、ポストの交換等を行いましたが
工事前にお客様が特に気になさっていたのは、破風という木部の傷みでした。
雨樋が無い部分の破風は太陽光や雨が当たりやすく他の木部に比べると
劣化が早く塗装しても表面のひび割れが比較的早い時期に起きてしまいます。

そこで今回は外壁や屋根は塗装工事を行い、雨樋の着いていない破風は
板金を巻く工事を行いました。

この工事を行う事により、工事直後だけではなく、数年後の見栄えも
維持が出来ます。

外装のメンテナンスは塗装工事だけが最善の策では
ありません。お客様が今後、お家とどう付き合っていくか、
どのようなスパンでメンテナンスを考えているかに
よって最善の策をご提案させて頂き、ずっと安心な生活を
送れるようにさせて頂きます。

それでは、失礼いたします。

  • 2022.01.07

【佐倉市】廃品回収も行ってます

こんにちは

ハウジングボックスの武田です。
いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は弊社が行っております廃品回収についてご紹介致します。

弊社では不要となってしまった棚などの処分を搬出から行います。

もし、処分したい物があるけどなかなかご自分で動かすのは難しいという物などがありましたら
是非、弊社までご連絡下さい。

また、物がなくなったところに違う物を移動したいどもありましたら廃品回収の際に移動致しますので
ご遠慮なく仰ってください。

 

 

上記の写真は棚がなくなる前となくなった後の写真です。

 

弊社では佐倉市にお住まいの皆様が『ずっと安心』と感じていただける
提案を心掛けております。

皆様からのお問い合わせ心よりお待ちしております。

  • 2021.12.27

お部屋の雰囲気変えてみませんか?(ブラインド設置)

皆さんこんにちは!

サポート課栗原です。

本日はブラインド(ロールカーテン)についてお話しさせていただきます。

最近、ブラインドの取付依頼をいただく機会が増えています。素材もさまざまで、リビングや和室・浴室などにつりつけが可能です。色も豊富にありお部屋やインテリアにあうお色味を見つけることもできます。カーテンでは取付が難しい場所や雰囲気を一新したい時に最適です。

ご自宅に伺い、ご要望や取付場所の状態を確認し、ご提案させていただきます。

※左が取付前/右がブラインド設置後

大きなことから、小さなことまで。リフォームは、ハウジングボックスにお任せください。みなさまの『ずっと安心』を支えます。いつでもお気軽にお声がけください。

最後になりますが、本年も多くのご依頼を頂戴しありがとうございました。心より御礼申し上げます。たくさんの方に出会い、それぞれのお施主様の想いを見て、聞いて、感じて参りました。時には励まし、時にはお叱り。異端のないお声を賜り、全てが励みになります。

目の前のお客様に対し我々ができる最大限を丁寧に寄り添いながら、一緒に歩ませていただければと存じます。

来年も変わらぬご愛顧をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

  • 2021.12.24

■ビフォーアフター 外階段手すり(樹脂タイプ)をご紹介します!!

皆さん、こんにちは!!

㈱ハウジングボックス サポート課の富川です。

今回、ご高齢の方からよくご相談をいただく”外階段手すり工事”をご紹介します!!
これからご紹介します工事もご高齢の方からのご相談です。
工事のきっかけは『年々階段の上り下りすることが厳しくなってきた・一段一段の高さが結構あるから足を踏み外したり躓いたりして転倒して骨折する可能性があるので何とかしたい』との安心・快適な生活実現をしたいとの強い希望からです。

施工前の写真がこちらです。

【Before】

玄関ドアから門扉までなんと距離が約6m以上あります。写真を見ていただければお分かりいただける通り、掴むところや支えるところが一切に見当たりません。歩行に不安を抱えている方、特にご高齢の方ですと非常に危険な状況ですので、最悪のケースですと転倒し骨折することにもなります。やはり外出時の安全と快適な生活を確保するためには”手すり”が必要不可欠となります。

それでは見てみましょう!!施工後の実際の写真がこちらです!!

【After】

手すりの素材は大きく”アルミ”と”樹脂”の2種類があります。形状も握り易さ重視の”丸棒手すり”と手のひらで支える”だ円手すり”の2種類があります。身体状況によりますが、多くの方々は握り易さを重視した丸棒手すりを選ばれます。手すりの高さは大腿骨転子部(だいたいこつてしぶ)を基準に設置をすることがポイントです!!高さ設定は主に手すりを使用される方の基準で考える事が最も重要です!!

参考まで(手すり本体:LIXIL グリップライン(樹脂タイプ))
※介護保険サービスの住宅改修工事の対象工事です。
※申請手続きも弊社で対応可

T様も『職人の対応・工事の納まり全てに関して大変満足しております。これで安心で快適な生活を過ごせます。ホッとしました。本当にありがとうございました。お家の事で困った事があれば必ず声を掛けます!!』とおっしゃって下さいました。

今回ご案内しましたリフォーム工事以外の細かな工事も対応しております。今後も皆さまへ『ずっと安心』してもらえる工事提案と施工提供を取り組んで参ります。

皆さまからのお問い合わせ・ご相談を心よりお待ちしております。

 

  • 2021.12.23

ダーツバー改装工事

こんにちは。

ハウジングボックスの伊藤です。

佐倉市王子台にてダーツバーの改装工事を行っています。

お施主様こだわりポイントは出来上がってからのお楽しみ!

工事は年内に終わりますので、オープンの日にちなどの

情報が入りましたらまたご案内します。

 

  • 2021.12.20

浴室照明(ユニットバス)交換工事

皆さん、こんにちは!
ハウジングボックスの森下です。

佐倉市稲荷台にお住いのお客様の浴室照明器具を交換しましたので報告します。

ご入居から初めての交換になり、デザイン・色味の打ち合わせをさせて頂き、取り付けてありました既存の照明器具よりも少しコンパクトで見た目スッキリの照明に交換しました。

【画像・施工前】

【画像・施工後】

照明器具のみを交換しただけですが、浴室の雰囲気もガラッと変わりました。
交換に要する時間は30分程で完了です。

イメージチェンジに皆様もご検討されてはいかがでしょうか?

 

リフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。
電話、メール、リモートでの、ご相談もお受けします。
皆様へ『ずっと安心』してもらえるような工事や提案をさせて頂きます。

  • 2021.12.17

お掃除シリーズ‼‼

皆さんこんにちは

サポート課の金﨑です!

今回は新規のI様よりご依頼頂き、キッチンレンジフード(換気扇)の解体清掃を行ってきました。

2003年製のブーツ型シロッコファンのレンジフードで3年振りのお掃除との事でしたが

お掃除は行き届いており、汚れている印象はありません。

まず外せる部分を外していきます。

  

外して内部を細かく見ていくと

 

 

油の膜が張っている部分や塊になっている部分が出てきました。

洗剤の付け置きや竹ヘラなどを駆使して

  

焼き付いている部分はありましたが、表面の油の膜は取れました。

 

電気を繋ぎ直して元に戻して、完了です‼‼

今回は養生をしてから戻すまでに、2時間の作業でした。

ご自身では難しい高い所の内部まで清掃できたことで、

I様も『これで1年はやらなくていいわね』と喜んで下さいました。

 

私達のお掃除は普段のお手入れのお手伝いや、長く使って頂く為のサポートです。

お掃除自体のご依頼ももちろんですが、お手入れ方法のご相談もお待ちしています‼‼

気になる事があれば何でもご相談ください!

  • 2021.12.15

洗面室の床工事の様子をご紹介します。

㈱ハウジングボックスの松浦です。

先日佐倉市で行った、洗面室の床工事の様子をご紹介いたします。

以下が洗面室の床を解体中の写真です。

解体後、下地を新たにやり替え、断熱材も新規に入れました。

四角く空いている部分は床下点検口です。

この点検口枠も劣化していたので、後日交換しました。

最後に仕上げのクッションフロアを施工してリフォーム完成です!

今回は床に注目してご紹介させて頂きました。

最終的には塞がって見えなくなってしまいますが、床下にしっかり補強や断熱材が入っていると安心です。

施工方法等についてのご質問もお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2021.12.13

洗面水栓交換

みなさんこんにちは

サポート課の金﨑です‼‼

 

今回はOBのB様より、洗面台の水栓交換のご依頼を頂きました。

洗面水栓は洗面台に穴をあけて取り付けています。

既存の水栓は20年以上お使いとの事で洗面台に穴が4カ所あいていました。

今回は穴二つを使用し、残りの穴を化粧カバーを使い交換してきました。

 

商品の仕様は製造時期によって若干変わります。

洗面化粧台をまるごと交換する事ももちろん可能ですが、水栓だけの交換でも

どうしたらキレイな仕上がりになるか?安心してお使いいただけるか?を工夫していきます。

みなさんのメンテナンスやリフォームの計画などを伺いながら、ご要望に沿えるように進めて行きます。

『出来るかな?』『無理かもな』と思っても、まずはご相談してみて下さい。

  • 2021.12.10

トイレを交換しました

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
サポート課の往古(亮)です。

 

今回は、トイレ交換のご案内です。

一言にトイレといっても、トイレにはいろいろな種類があります。

 

便器と便座が別々の組み合わせタイプ

タンクの見えないタンクレスタイプ

 

この2タイプが主ではありますが、こういったトイレの背中に収納を背負ったタイプもあります。

 

今回は、このレストパルというタイプの施工事例のご紹介です。

 

ビフォー

 

アフター

 

このタイプは、収納の中にタンクが隠れているため、水圧の低いマンションでも施工可能というメリットがあります。

また、背中の収納にはトイレットペーパーや洗剤などが収納可能です。

 

水圧の低いマンションにお住まいの方で、タンクレストイレは施工できないけれども、見た目スッキリさせたいという方へオススメです。

 

弊社ではお客様の『ずっと安心』を掲げています。

気になっていただいたお客様は、弊社までぜひお問い合わせください!

  • 2021.12.08

浴室のタイル修繕を行いました。

皆さんこんにちわ!まごころサポーターの宇佐美です。

今回は浴室タイルの目地割れの修繕についてご紹介します。

以前より浴室のタイルの目地が割れているところや、タイル自体が欠損していて

”そこから水が入らないか”と不安があり、今回弊社にご相談を頂きました。

ご心配のとおり、目地割れや欠損部から水気が入り

内部の木材を水腐れさせてしまうことがありますので、水の侵入を防ぐ

補修が必要となります。

本来、タイル目地材を左官するのが望ましいのですが、

簡易的で構わないので補修してほしいとのことでしたので

シリコンコーキングにて 割損復旧をすることとしました。

  

簡易的補修ではありましたが、見た目も美しく水気も防げるように

仕上がりました。

大掛かりにしたくないが、手を付けなくては・・・

ということでも、お気軽にお問い合わせください。

ずっと安心のまごころサポーターが、お伺いさせていただき尽力いたします。

  • 2021.12.06

洗面化粧台の扉交換

皆さん、こんにちは!
ハウジングボックスの森下です。

佐倉市染井野にお住いのお客様の洗面化粧台の扉交換工事を報告します。

毎日お世話になっていると言っても良い洗面化粧台ですが、
どれだけ大切に使用しても「汚れ」や「傷」はついてしまうものです。
このブログをきっかけに洗面化粧台をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

【画像・施工前】

【画像・施工後】

吊戸棚はまだ使用可能との理由より、今回は交換をせずに、横収納・下台収納の扉を交換しました。
職人技が光る仕上がりにお客様より100点の評価をもらいました。

リフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。
電話、メール、リモートでの、ご相談もお受けします。
皆様へ『ずっと安心』してもらえるような工事や提案をさせて頂きます。

 

  • 2021.12.03

内装クロス貼替

皆さん、こんにちは!
ハウジングボックスの森下です。

佐倉市石川にお住いのお客様の内装工事をしましたので報告します。
今風にお部屋のイメージチェンジをしたいな・・・・
でも、どうすればいいだろう。。。
とお悩みの皆様、今回のブログを機会に検討はどうでしょうか?

【画像】

天井は塗装・壁にはベニヤを貼り付け下地処理をしてからクロスを施工しました。
白い壁紙にアクセントカラーがとっても映えています。
※お客様のご了承を得てマスクを外して作業をしています。

 

リフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。
お電話、メール、リモートでの、ご相談も承っております。
皆様へ『ずっと安心』してもらえるような工事やご提案をさせて頂きます。

 

  • 2021.12.01

『ずっと安心』外装改修リフォーム工事 完成しました!

(株)ハウジングボックスの大川です。

弊社ではコロナウィルスへの感染症対策を行いながら、日々、地元佐倉市を中心にリフォーム工事を行なっております。

お客様へはご不便をお掛けすることも御座いますが、まごころ職人会一同、協力し、お客様の『ずっと安心』の為、より良いリフォーム工事をお届けしたいと考えております。

今後とも、よろしくお願いいたします。

今回も、地元佐倉市にて外壁塗装工事を施工させていただきました。

お客様の『ずっと安心』を考えて、ご提案させていただいたリフォーム工事の内容は、

外壁塗装工事と、屋根改修工事となります。

屋根については、既存のスレート屋根の上からカバー工法でアイジー工業(株)のスーパーガルテクトを施工させていただきました。

見た目は勿論、キレイに仕上がっていますが、見えない部分の防水性や耐久性にこだわった仕様となっております。

工事は無事に完了、これで『ずっと安心』です。

尚、今後は、ずっと安心パックご加入となりますので、10年間の毎年点検を行わせていただきます。

今までよりも点検年数が増えたことにより、私たちも安心して塗装工事などのリフォーム工事が提供出来ると感じています。

 

佐倉市で、ずっと安心なリフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。

お電話、メール、リモートでの、ご相談も承っております。