まごころサポーターブログ

  • 2022.02.18

タイマースイッチの交換をおこないました。

ハウジングボックス まごころサポーターの立原です。

先日おこなったタイマースイッチの交換についてご紹介です。

 

門灯を操作するタイマースイッチが壊れてしまったので、交換したいと佐倉市のOB様よりご依頼をいただきました。

 

 

アナログ時計のタイプのものが付いていましたが、後継機はデジタル表示のものになりました。

今までは高い位置についており、操作するたびに踏み台に載っていたとのことでしたが、位置を移動し既存の跡はキャップで塞ぎました。

これなら壁紙の補修はおこなわずに完了できます。

 

工事は優先順位とタイミングが重要です。ご不便な部分を改善するだけでなく、最低限の範囲でここを直したいといったご相談も承りますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

  • 2022.02.16

窓の防犯に面格子を取り付けました。

㈱ハウジングボックスの松浦です。

 

先日佐倉市で行った、面格子取付工事についてご紹介いたします。

 

今回は玄関の裏側にあるキッチンの出窓に取り付けました。

面格子は窓のサイズに合わせたものを選びます。

【取付前】

【取付後】

1時間もあれば取付完了です!

 

窃盗に狙われやすい窓として、

・雨戸、シャッター、面格子が無い窓

・周りから見通しが悪い窓

などが挙げられています。

該当している窓には対策をしておくと安心です。

 

防犯対策には面格子の他にも

・窓の内側に取付ける補助錠

・強度の高い防犯ガラス

・防犯センサー

などがあります。

 

お家の状況やご要望に合わせてご提案いたしますので、是非お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

 

  • 2022.02.14

【佐倉市】物置改修工事

こんにちは、まごころサポーターの加瀬です。

今回は物置改修のご紹介をします。

外装工事を行っているお家で、お庭にある物置の塗装も一緒に行うのですが
外壁の下部が傷んでしまっていて、このまま塗ってもあまり
意味のない工事になってしまうので外壁補修してから塗装をする事になりました。

既存の外壁材は高い所で3メートルある板が張ってあるのですが
これをそっくり返るとなると全部を張り替えるように
なってしまうので、部分的に張替えを行いました。

傷んでいる外壁下部を撤去して、新しい板を張りましたが
そのまま張ってしまうと既存壁と新しい壁の継ぎ目が出来てしまい
雨の侵入の恐れがあったので、継ぎ目の部分に水切りという金物を
入れる事により、綺麗に雨に対しても安心な造りで補修する事が出来ました。

この後塗装を行い綺麗に仕上げていきます。

塗装すればどんな物でも、その時は綺麗になりますが
塗る場所が適切な状況になっていないと、直ぐに塗料が
駄目になってしまいます。
ですからどんな工事でも下地をしっかりしておく事が重要なんです。

それでは、失礼いたします。

  • 2022.02.11

■ビフォーアフター 店舗などによく使用される長尺シート貼り施工をご紹介致します!!

皆さん、こんにちは!!

㈱ハウジングボックス サポート課の富川です。

今回は”玄関土間(コンクリート)に摩耗に強いシートを貼る施工事例”をご紹介します!!
”玄関土間(コンクリート)が単純に汚い””飼ってる猫が歩いて汚すことからお掃除のし易いモノへ交換したい”との要望から施工を行っております。

実際の写真がこちらです。
【Before】

築年数40年。玄関框の高さが50㎝程度あります。足腰の負担にならないように造作された式台(踏み台)を使用して昇降してます。コンクリートの土間はどこか冷たい印象を受けます。
長所は防滑性に優れており転倒のリスクは極めて少ない点となります。快適性・清掃性など総合的に考えるとシート施工がお勧めです!!

施工後の実際の写真がこちらです!!

【After】

昇降時に使用していた式台(踏み台)は劣化が著しく転倒などの怪我をすることを考慮し、新たな式台を大工に造ってもらい、塗装を施し納めております。コンクリートには”長尺シート”という塩ビ素材の床材を貼っています。シートの特徴は、耐久性が高く、衝撃に強く傷が付きにくく、商業施設やオフィスなど様々な所で使用されています。繋ぎ目もなくゴミや埃が溜まることはありませんのでお掃除が楽なのは間違いなし。また明るさが全面に押し出されており、お家の印象をガラッと変わりました。

K様も『大変満足しております。快適な生活空間を提供してくれて本当にありがとうございます。また何かあればお願いしますね』とおっしゃって下さいました。

 

今回ご案内しましたリフォーム工事以外の様々な工事・修繕などを対応しております。今後も皆さまへ安心で快適な暮らしの実現のため、工事提案や施工提供など住環境のプロフェッショナルとして最大限サポートして参ります!!

皆さまからのお問い合わせ・ご相談を心よりお待ちしております。

 

  • 2022.02.09

木部リペアをしてきました

皆さんこんにちわ!まごころサポーターの宇佐美です。

今回は木部(巾木)のビス穴が目立つので、何とかしてほしいというご要望で

木部リペアを行いましたので ご紹介します。

冒頭に合ったように、ビス穴が目立つという事で 状況を確認しに伺った他所

円状に多数のビス穴がありました。

どうやら ドアストッパーを外した跡の様で、その場所に洗面化粧台を設置したことで

不要となり、外した跡とのことでした。

垂直面であるものの、範囲が狭いこと・穴深がそこそこあることから

同系色のハードワックスを使用しリペアすることとしました。

薄く木目を追加することで、一層目立たなくなりました!

まごころサポーターは大きな作業はもとより、小さな作業でもすぐに駆け付けます。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

  • 2022.02.07

浴室内窓施工(LIXIL:インプラス)

皆さん、こんにちは!
ハウジングボックスの森下です。

佐倉市ユーカリが丘にお住いのお客様の浴室窓に内窓を施工しましたので報告します。

早速ですが、「ヒートショック」というワードを聞いたことはありませんか?
暖かい居間から寒い風呂場へ移動するため、熱を奪われまいとして血管が縮み、血圧が上がります。
お湯につかると血管が広がって急に血圧が下がり、血圧が何回も変動することになります。
家の中の急激な温度差により血圧が大きく変動することで失神や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こし、身体へ悪影響を及ぼすことです。

【画像・施工前】

【画像・施工後】

防犯合わせガラスにて施工しました。ヒートショック予防策としてご検討してみては如何でしょうか?

リフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。
電話、メール、リモートでの、ご相談もお受けします。
皆様へ『ずっと安心』してもらえるような工事や提案をさせて頂きます。

  • 2022.02.04

散水栓を立水栓に交換

皆さん、こんにちは!
ハウジングボックスの森下です。

佐倉市染井野にお住いのお客様のお庭にある「散水栓」を「立水栓」にする工事をしましたので報告します。
会話の中で、車を洗車する際にホースを取り外しする事が手間との話がありました。
今回はその「手間」を省く施工をしました。

【写真:施工前】

【写真:施工後】

水栓の蛇口が別れている「分岐水栓金具」を使用しました。
ホースの脱着する手間・利便性に配慮をしました。

お客様もご満足してもらえ私も嬉しく思います!
たくさん使って頂けると幸いです。

 

リフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。
電話、メール、リモートでの、ご相談もお受けします。
皆様へ『ずっと安心』してもらえるような工事や提案をさせて頂きます。

 

  • 2022.02.02

木製ベランダをアルミベランダにリフォームしました。

(株)ハウジングボックスの大川です。

弊社ではコロナウィルスへの感染症対策を行いながら、日々、地元佐倉市を中心にリフォーム工事を行なっております。

お客様へはご不便をお掛けすることも御座いますが、まごころ職人会一同、協力し、お客様の『ずっと安心』の為、より良いリフォーム工事をお届けしたいと考えております。

今後とも、よろしくお願いいたします。

今回は、木製ベランダをアルミベランダへ交換しました。

前回、弊社での塗装工事の際に、補修と塗装をさせていただいたベランダでしたが、将来的な耐久性を考え、今回のリフォーム工事となりました。

交換前↓

ハウジングボックス 施工事例

交換後↓

ハウジングボックス 施工事例

 

 

施工したベランダは三協アルミのオルネです。

交換工事に伴い、前回、塗装を行った安念親方が部分的に色を合わせて補修塗装しています。

また、アルミベランダの柱の位置については、玄関のアプローチ部分に建ちますので、柱の位置をずらして入り口の巾も確保しました。

これでずっと安心です。

工事は無事完了です!今回も良い工事が出来ました。

佐倉市でリフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。

お電話、メール、リモートでの、ご相談も承っております。

  • 2022.01.31

洋服収納造作

皆さん、こんにちは!
ハウジングボックスの森下です。

佐倉市ユーカリが丘にお住いのお客様の玄関に洋服収納造作しましたので報告します。
洋服を掛けるスペースを新しく作りたい。
どこに相談したら良いのだろう?
お任せください!そんな声に応えました。

【画像:施工前】

【画像:施工後①】

【画像:施工後②】

掛ける場所に悩んでいた洋服収納スペースを改善しました。
たっぷりとした収納で大活躍出来る事、間違いなし!

 

リフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。
電話、メール、リモートでの、ご相談もお受けします。
皆様へ『ずっと安心』してもらえるような工事や提案をさせて頂きます。

  • 2022.01.28

窓が寒い!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
サポート課の往古(亮)です。

 

今回は、窓交換リフォームのご案内です。

窓交換リフォームには、ざっくりいうと3種類があります。

 

①ガラス交換
・窓枠からガラスのみ外して交換
1枚ガラスから2枚ガラス(ペアガラス)へ 等
費用は抑えられますが、サッシ枠はそのままなので断熱効果は△です。

 

②内窓取付
・既存窓枠の内側に新しく窓を設置
費用がそこまでかからずコストパフォーマンスに優れますが、今の窓と内窓との隙間にゴミが溜まるなど注意点もあります。

 

③カバー工法
・今の窓ガラスを外し、既存窓枠に新しく窓枠を取付
費用はかかりますが、窓ガラスとサッシ枠が新しくなるため断熱効果◯です。

 

といったように、ひとえに窓交換リフォームといっても方法によって効果と費用が大きく異なります。

 

窓が寒いなどお困りの際は、ぜひご相談ください。

『ずっと安心』の観点から最善のご提案をさせていただきます。