まごころサポーターブログ

  • 2018.07.17

勝手口の鍵(シリンダー)交換

皆さんこんにちは! 工事部の宇佐美です。

今回は、勝手口の鍵(シリンダー)交換について、ご紹介しましょう。

先日、しばらく使用していなかったことから(鍵を閉めっぱなし)

「勝手口の鍵が回らなくなってしまった!」とご相談を受け

現場確認に赴いたところ、鍵内部(シリンダー)が固着してしまっており

鍵を回そうとすると、鍵が折れてしまうのではないか?というくらいに

固く動きませんでした。

そこで、シリンダー交換をご提案し、交換することとなりました。

メーカーよりシリンダーを取り寄せ、さっそく交換です。

このタイプは、鍵をさした状態でないと、シリンダーが取り外せないタイプ

です。

既存のシリンダーを外します。

(※この時サムターン〈室内側の摘まんで廻すやつ〉が

動いてしまうと、上手く鍵と連動しなくなるので注意)

あとは、新しいシリンダーに付け替えて交換完了!

30分程度/箇所の作業です。

上下違うタイプの鍵を付け、防犯強化も合わせて行いました。

そういえば我が家もっ!

と思われた方も、それ以外のそういえば!も、

お気軽にお問い合わせください。

 

宇佐美順一
宇佐美順一

多少ギッシュなイメージですが、極めてソフトな人柄と自負しております。リフォーム工事は一つとして同じ現場がありません。その分、あらゆる状況に対応する経験が物をいうと言っても過言ではないでしょう。沢山の経験を引き出しの中に入れておりますので、お住まいの困りごとをスマートに解決いたします!「こんな事ぐらいで・・・」から「私の理想はこんな感じ」まで、どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。 ■ 得意分野:内装・設備