まごころサポーターブログ

  • 2016.12.23

排水管更新

まごころサポーターの板倉です。

先日のブログで排水マスの根絡みのお話をご案内しましたが、
今回は根絡みを起こしにくいマスに更新した現場のご案内を致します。

コンクリートのマスは年数が経ってくると細かいヒビなどから根っこが侵入し、
場合によっては貫通・・・なんてこともあったりします。

そこで排水管更新として「塩ビ管」の排水更新をオススメしております。

kimg1023

既存のコンクリート枡です。

kimg1392

逆方向からの撮影になりますが、白い丸が生活排水の新規の塩ビ排水マスになります。
2箇所残っているコンクリート枡は雨水枡と最終枡という公共に流れ込む枡です。

根絡みによる異物の堆積で流れが・・・なんて問題も解決出来ました。
少々大掛かりな工事になる事もありますが、水廻りは生活で一番重要かつ危険な箇所です。
何でもご相談下さい。

 

板倉康典
板倉康典

まごころサポーターの板倉です。日頃のちょっとした不便をご一緒に親身になって考えさせていただきます。華奢な身体をしていますが、縁の下の力持ちの存在となれるよう日々勉強していきます。 ■得意分野:内装・養生