まごころサポーターブログ

  • 2015.05.14

棟板金交換

こんにちは、まごころサポーターの加瀬です。

今日は棟板金を交換した現場の写真を載せます。
私は作業ではなく、現場監督でしたので
職人が行ったものです。
DSC_0107[1].JPG
下地の木が傷んで板金を留めていた釘が抜けてしまっていました。
年数が経つと、どのお宅でも木の腐食は出てきますので注意が必要です。
DSC_0034[1].JPG
下地の木材を腐食しにくい防腐処理のしてあるものに替えます。
DSC_0035[1].JPG
新しい板金を取り付けて完了になります。
風が強い日等は釘が抜けてくると板金が飛んでしまう可能性があるので
工事してから年数が経っている方は一度点検依頼をしてみてはいかがでしょうか。
それでは、失礼いたします。

アバター
a_admin