まごころサポーターブログ

  • 2015.05.21

雨樋部分交換

こんにちは。まごころサポーターの加瀬です。

今日は雨樋の部分交換についてです。
雨樋は長さの関係でジョイントという部品で繋いでいます。
年数が経つとその部分が割れてしまう事があります。
ジョイントを交換する場合は接着材が付いているので
その部分だけをとって交換する事ができませんので
本体を切る必要があります。
施工前です。テープの部分が交換したい所です。
DSC_0042[1].JPG
この部分を取ると長さが足りなくなってしまうので、本体も交換する必要があります。
施工後です。
DSC_0043[1].JPG
この様に本体も交換します。
本体を交換する場合、ジョイントが2ヶ所必要になりますので
今回補修したい箇所とその反対の箇所のジョイントも交換しました。
雨樋の部材を交換する場合その場所だけではなく、周辺の部材の
交換も必要になるわけですね。
それでは、失礼いたします。

アバター
a_admin