まごころサポーターブログ

  • 2017.05.29

門燈がグラグラ・・・

皆さんこんにちわ! まごころサポーターの宇佐美です。

今回は、ちょっとした工事についてご紹介させて頂きます。

佐倉市在住のOB A様邸の門燈が、”グラグラ”して落ちそう!!

というご相談を受けました。

現場を確認すると・・・

KIMG1346

門塀に固定されているはずの門燈のベースが

金具の腐食により固定されておらず、電線のみの力で

辛うじて門塀の上に立っておりました。

「これは危ない!」

早速、門塀の笠置に穴をあけ、アンカーを打ち込み

門燈のベースを再固定。

固く固定されているのを確認し、原状復旧完了!

KIMG1347

約1.5時間の作業でした。

こんなちょっとした作業でも、すぐに駆けつけさせていただきます!

お気軽にご相談ください。

宇佐美順一
宇佐美順一

多少ギッシュなイメージですが、極めてソフトな人柄と自負しております。リフォーム工事は一つとして同じ現場がありません。その分、あらゆる状況に対応する経験が物をいうと言っても過言ではないでしょう。沢山の経験を引き出しの中に入れておりますので、お住まいの困りごとをスマートに解決いたします!「こんな事ぐらいで・・・」から「私の理想はこんな感じ」まで、どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。 ■ 得意分野:内装・設備