まごころサポーターブログ

  • 2017.07.08

壁クロスの補修

こんにちは、まごころサポーターの板倉です。

今回は壁クロスの補修を紹介いたします。

KIMG4383

 

過去の大地震の影響で壁の下地が動いてしまい、壁紙(クロス)がめくれ上がっている状態です。
今回の補修方法としては、めくれている部分を更にプラスで剥がしクロス裏に充填糊を入れてローラーで撫でていきました。

KIMG4384

作業後の同じ箇所の壁です。
遠目で見るとほとんどわからない状態にまで復旧出来ました。
めくれ具合などにもよりますが補修するとココまで復旧します。

気になっていたクロスのめくれもこれで解決です。
ちょっとした補修でもまずはお問い合わせ下さい!

板倉康典
板倉康典

まごころサポーターの板倉です。日頃のちょっとした不便をご一緒に親身になって考えさせていただきます。華奢な身体をしていますが、縁の下の力持ちの存在となれるよう日々勉強していきます。 ■得意分野:内装・養生