まごころサポーターブログ

  • 2017.11.18

急な排水のつまりっ!

皆さんこんにちわ!  まごころサポーターの宇佐美です。

今回は、あっては困る!

急な排水管のつまりについてご紹介しましょう。

先日、弊社OBの某賃貸住宅の大家さんから緊急連絡が入り

「店子さんの洗面が詰まってしまった(汗)」

との事でしたので、取るもの取らず行ってまいりました。

 洗面ボールに水を張ってみました。

確かに、水の流れ(排水)が悪すぎます。

こういう時は、洗面台の扉を開き、蛇腹管に聞き耳を立ててみましょう!

「チョロチョロ・・・」と少しずつ流れているようなら

原因は、トラップ(ボール下のグネッと曲がった管)~蛇腹管にかけてに

何らかの異物が存在していると考えてよいでしょう。

トラップを外し確認すると・・・・・

 トラップ内

居ました!

中身を出してみると、輪ゴム?のようなものが沢山(驚)

どうやら、チビッ子が流してしまったようです。

 つまりの原因

配管内の異物を除去し、排水確認。

問題なく、スムーズに排水されました。

意外に簡単なので、いざという時に役立ててみてください。

宇佐美順一
宇佐美順一

多少ギッシュなイメージですが、極めてソフトな人柄と自負しております。リフォーム工事は一つとして同じ現場がありません。その分、あらゆる状況に対応する経験が物をいうと言っても過言ではないでしょう。沢山の経験を引き出しの中に入れておりますので、お住まいの困りごとをスマートに解決いたします!「こんな事ぐらいで・・・」から「私の理想はこんな感じ」まで、どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。 ■ 得意分野:内装・設備