まごころサポーターブログ

  • 2018.02.03

雨漏り調査

まごころサポーターの板倉です。

佐倉市現場にてリビング天井よりシミが出来てきたということで天井を開けての雨漏り調査・修繕工事です。

1階の天井を解体して骨組みをむき出しにして水が垂れた形跡がないか、シミの形跡がないかチェックしていきます。
今回は下からの確認では特定が難しかったため、階上のバルコニーと下屋根を全体的に放水テストを行いチェックを行ないました。

放水テストの結果判明したのはこの雨戸の戸袋の奥でした。
普段はテラスの屋根がかかっているためバルコニー内には雨水は侵入せず、横殴りの雨が降ったときに少しずつ入っていったのですね。

なかなか手の入る箇所ではないので職人とじっくり打ち合わせして雨水が浸入してこないように処置していきます。
またこれにあわせて一緒に外部の軒天井張替リフォームを現在実施しています。

雨漏り調査、どこから水が入ってきているのだろう?
気になったらすぐグランディアホームにお問い合わせ下さい。

板倉康典
板倉康典

まごころサポーターの板倉です。日頃のちょっとした不便をご一緒に親身になって考えさせていただきます。華奢な身体をしていますが、縁の下の力持ちの存在となれるよう日々勉強していきます。 ■得意分野:内装・養生