まごころサポーターブログ

  • 2018.07.30

サンルームにて・・・

皆さんこんにちわ!工事部の宇佐美です。

今回は、先日施工してきた造作現場についてご紹介しましょう。

その現場とは、弊社OBのA様より、自宅のサンルームのサンシェードが

古く、よれてきたので、交換したいというご要望でした。

…ですが、当該品はメーカーでの部品供給も終了し、現行商材では

汎用できないとの事でした。

そこで、天窓用のロールカーテンを加工造作し、メーカー監督のもと

取付を行ってきました。

既存の解体が少々難しかった・・・

(芯棒に協力バネがある為、指を持って行かれないように注意しながら)

ですが、無事解体出来ました。

あとは取付るのみ!

取付スペースが狭く、少々手こずりましたが・・・取付完了!

既製品の様な仕上がりで、A様にも喜んでいただけました。

多少無理なことでも、気にせずご相談ください。

宇佐美順一
宇佐美順一

多少ギッシュなイメージですが、極めてソフトな人柄と自負しております。リフォーム工事は一つとして同じ現場がありません。その分、あらゆる状況に対応する経験が物をいうと言っても過言ではないでしょう。沢山の経験を引き出しの中に入れておりますので、お住まいの困りごとをスマートに解決いたします!「こんな事ぐらいで・・・」から「私の理想はこんな感じ」まで、どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。 ■ 得意分野:内装・設備