まごころサポーターブログ

  • 2018.08.05

地元佐倉市にて倉庫設置工事を行いました。

今回は、倉庫設置時に注意すべきポイントを紹介します。
まず今回設置したのはヨド物置です。サイズは横1.8m奥行80㎝と抜群の収納力です。

ではここで、倉庫設置に注意するべきポイントとは。
1、置けるかどうかだけでは無く、設置後の移動経路や使い勝手を考える。です。
今回も、置こうと思えば奥行1.2mのサイズも置けました。
しかし、そうすることで使い勝手が悪くなると判断し、80㎝へ変更。大正解でした。

2、干渉する物を見極める。
今回で言うと、雨樋、エアコン、雨水桝のフタ、裏の明り取りの窓が干渉するポイントでした。
上手くバランスをみて、考えて設置計画を立てることで、倉庫設置後に、失敗したと後悔することが
無くなります。
上記の2点はリフォーム工事にも共通することだと思います。
佐倉市でリフォームをお考えの方は、当社迄ご相談ください。
勿論、四街道市、八千代市も大丈夫ですので、お気軽にどうぞ

大川圭一
大川圭一

外まわりのリフォームに関わることが多いです。雨樋、屋根工事、外壁塗装についてのこだわりは強いです。内装工事は、水まわりや修繕工事を自身で行うことが多く、小さな工事も喜んで引き受けます。長くお付き合いさせて頂いているお客様が多く、外構工事や建具調整などなど、様々な工事のご相談を頂いております。ブログではその様子をご報告させて頂きます。 ■得意分野:外装・外構