まごころサポーターブログ

  • 2020.07.16

地元佐倉でのリフォーム工事報告

グランディアホーム(株)の大川です。
久しぶり更新となりました。弊社ではコロナウィルスへの感染症対策を行いながら、日々、地元佐倉市にてリフォームを行なっております。
お客様へはご不便をお掛けすることも御座いますが、まごころ職人会の親方と協力して、今後もより良い工事をお届けしたいと考えております。今後ともよろしくお願いいたします。

今回は、地元佐倉市で行った雨樋交換工事の様子を紹介します。

最近は、樹脂の雨樋やガルバリウムの雨樋も増えてきていますが、和風のお家にはやはり銅が似合います。自然災害によって劣化してしまった角の部分、てりどいと呼びます。交換直後は、銅の明るい色が際立ちますが、次第に緑青と呼ばれる独特な錆が出て既存に近い風合いとなります。
地元、佐倉市でリフォームお考えの皆様は是非、グランディアホームのショールーム、ハウジングボックスへお越しください。
お電話、メール等、リモートでのご相談も承っております。

大川圭一
大川圭一

外まわりのリフォームに関わることが多いです。雨樋、屋根工事、外壁塗装についてのこだわりは強いです。内装工事は、水まわりや修繕工事を自身で行うことが多く、小さな工事も喜んで引き受けます。長くお付き合いさせて頂いているお客様が多く、外構工事や建具調整などなど、様々な工事のご相談を頂いております。ブログではその様子をご報告させて頂きます。 ■得意分野:外装・外構