まごころサポーターブログ

  • 2020.08.17

リフォーム工事後のお手入れについて

グランディアホーム(株)の大川です。

本日から、夏季休暇明けの通常営業となります為、ブログも再開させていただきます。

弊社ではコロナウィルスへの感染症対策を行いながら、日々、地元佐倉市にてリフォームを行なっております。
お客様へはご不便をお掛けすることも御座いますが、まごころ職人会の親方と協力して、今後もより良い工事をお届けしたいと考えております。
今後ともよろしくお願いいたします。

今回は、いつもの工事状況という内容ではなく、設備のお手入れ方法について説明をさせていただきます。

基本的な使用説明やお手入れ方法については、お引き渡しの際にご説明させていただいておりますが、今回は弊社SRの展示品を見本に少しだけ、お手入れのポイントを説明します。
※詳しい手順、お掃除方法は、メーカー説明書をご覧ください。

まず、分かりやすい箇所ですとユニットバスの換気扇のフィルター掃除です。
主にツマミや、先端が取り出しやすく表面に出ていることが、ほとんどです。

↓このような部分です。

キッチンの水栓ですと、ストレーナー(フィルター)のお掃除も可能です。
外しかたは機種によりますが、とても小さな部品ですので、清掃の際は紛失にご注意願います。

最近の水栓は先端の裏に書いてあることも多いです。

グリル部分は、こういった所も外れます。

トイレに関しては、商品によって外れる便座部分、カバー部分等が異なりますので、
説明書を確認しながらの清掃をお勧めします。
また、使用する洗剤も商品の材質により異なりますので、ご注意ください。

例えばアラウーノは、柑橘系の洗剤は変色の恐れがありますので、ご使用はお控え願います。

それと、最近のトイレはどれも節水タイプになっておりますので、
トイレットペーパーは国産を使っていただいた方が安心です。
稀に、硬い外国産の場合、詰まりの原因となる可能性が御座います。

以上、簡単ですが今回のご説明は、ここまでとさせていただきます。
当社では、工事後からのお付き合いが、工事前よりも大切だと考えています。
ですので、施工後、お手入れ方法等でご不明な事が有った場合でも、お気軽にご相談いただきたいと思っております。
末長いお付き合いが出来るよう、しっかりとサポートさせていただきますので、
よろしくお願いいたします。

地元、佐倉市でリフォームお考えの皆様は是非、グランディアホームのショールーム、
ハウジングボックスへお越しください。
お電話、メール等、リモートでもご相談を承っております。

大川圭一
大川圭一

外まわりのリフォームに関わることが多いです。雨樋、屋根工事、外壁塗装についてのこだわりは強いです。内装工事は、水まわりや修繕工事を自身で行うことが多く、小さな工事も喜んで引き受けます。長くお付き合いさせて頂いているお客様が多く、外構工事や建具調整などなど、様々な工事のご相談を頂いております。ブログではその様子をご報告させて頂きます。 ■得意分野:外装・外構