まごころサポーターブログ

  • 2020.08.19

洗面化粧台の水漏れxxx

皆さんこんにちわ! 工事課の宇佐美です。

今回は、先日対応した洗面化粧台の水漏れ是正について

ご紹介したいと思います。

「洗面化粧台の足元から水が・・・」至急見て欲しい。

とのSOSを受け、現場を伺いました。

洗面化粧台の下枠に大量のタオルが置かれ、床が濡れてしまっていました。

ボール下の収納扉を開けてみたところ、シャワーホース受けのトレイの中には

満タンの水が存在感を出しています!

そこで、漏れ出た水を排水し、庫内を拭き取ったのち漏水箇所の調査に入ります。

(当該化粧台は20数年間使用したものとの事。吐水口がシャワーホースタイプ

となっています。)

今回の症状の場合、大半がホース劣化による切損で漏水が生じていることが多いので

ホースの切れを確認したところ、複数個所の切損が確認でき また、シャワーヘット接合部からも

パッキン劣化に伴う漏水が確認できました。

 

シャワーヘッドから水漏れ (動画)

 

こうなってしまうと、部品交換以外 手の施しようがないので、

お客様に症状を報告の上、使用を中止していただくことご理解いただき

至急メーカーへ連絡!

洗面化粧台本体の使用年数が長かったので、部品供給の有無が大きなカギでした。

翌日メーカーからのコールバックがあり、廃盤製品であり正規部品の供給は終了しているも

代替部品があるとの事でした。

至急代替部品を手配し、交換作業をすることが出来ました。

実質使用できなかった期間が1週間ほど続きご不便をかけてしまいましたが

大きな工事とならず、お客様にも喜んで頂けました。

小さな工事から大きな工事まで、大小かかわらず真摯に対応させていただきますので

お気軽にお問合せ下さい。

 

宇佐美順一
宇佐美順一

多少ギッシュなイメージですが、極めてソフトな人柄と自負しております。リフォーム工事は一つとして同じ現場がありません。その分、あらゆる状況に対応する経験が物をいうと言っても過言ではないでしょう。沢山の経験を引き出しの中に入れておりますので、お住まいの困りごとをスマートに解決いたします!「こんな事ぐらいで・・・」から「私の理想はこんな感じ」まで、どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。 ■ 得意分野:内装・設備