まごころサポーターブログ

  • 2015.01.19

軒天井補修

こんにちは、加瀬です。

今日は私が管理した現場で軒天井の補修の写真を載せます。
DSC_1341[1].JPG
施工前の状態です。
木材なので年数が経って表面にささくれのような劣化が出ています。
塗装を行うのですがこのままでは塗れません。
のまま塗装しても同じように剥がれてくる可能性があるからです。
DSC_1344[1].JPG
施工後になります。
上からケイカル板という材料を重ね張りしています。
木材のように表面のささくれがでない材料になります。
このように塗装工事は塗る前の下地の工事が大事になります。
それでは失礼します。

アバター
a_admin