まごころサポーターブログ

  • 2021.01.29

洗面化粧台の修繕

皆さんこんにちわw

工事課の宇佐美です。本日は洗面化粧台の収納部が水浸しとの事で

OBのY様宅に伺ってきました。

早速洗面化粧台を拝見したところ、水栓の接続部からの漏水により

底板がビショビショに濡れてしまい、その状態が長かったのか…

底板が水を吸ってしまい、バサバサ状態になっておりました。

手で底板を押してみると容易に沈んでしまい、収納としてはかなり使いづらい感じです。

そこで、底板の張替えをご提案し 行う事となりました。

まずは材料選びですが、今回 簡易的に済ませたいとのご要望もあり、

メラミン不燃化粧板(キッチンパネル)を使用する事にしました。

メラミン不燃化粧板は厚みが心もとないので、下地を新しく造作し補強を施し

メラミン不燃化粧板を貼り付け、ついでに劣化が著しかったので

S字トラップ(洗面ボールから床に向かう排水管)も交換しました。

光沢もあり非常にきれいに仕上がったと、Y様にも喜んで頂きました。

こんな事って思えるちょっとした事でも、お気軽にご相談ください!

宇佐美順一
宇佐美順一

多少ギッシュなイメージですが、極めてソフトな人柄と自負しております。リフォーム工事は一つとして同じ現場がありません。その分、あらゆる状況に対応する経験が物をいうと言っても過言ではないでしょう。沢山の経験を引き出しの中に入れておりますので、お住まいの困りごとをスマートに解決いたします!「こんな事ぐらいで・・・」から「私の理想はこんな感じ」まで、どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。 ■ 得意分野:内装・設備