まごころサポーターブログ

  • 2016.07.20

キッチン床

おはようございます。

まごころサポーターの松川です。

床の仕上げで多く使われている材料が、

・CF(クッションフロア) 防水性が高い

・木質フローリング 清掃性が良い、意匠性が高い

今回採用したのはフロアータイルと呼ばれる、

CFよりも硬質で重厚感の出る意匠性に優れた材料です。

佐倉市王子台にある弊社ショールームにはサンプルもありますので、

是非お立ち寄りください。

まごころサポーターをしています、伊藤と申します。まごころサポーターとは、営業よりも現場監督よりもお客様に近い、“便利屋さん”のような立ち位置です。お家にお困り事があればすぐに向かいます。出来る限りその日の内に解決します。まごころ持って伺います! ■得意分野:水まわり設備