まごころサポーターブログ

  • 2021.05.20

汚水桝の修繕

皆さんこんにちわ!サポート課の宇佐美です。

今日は、先日 行った汚水桝の修繕についてご紹介しようと思います。

 

弊社OB様より 最近外に出ると「少し匂う」と相談があり、

汚水桝の蓋を開け確認してみると・・・

排水桝の底面(排水管と同じ形状の汚水通路部)が、コンクリートの経年により

劣化してしまったのか 抜けてしまっていました。

  ⇒ 

そこに汚水がとどまり 臭気を出しておりました。

このまま放置しては詰まりの原因となってしまうほか、百害あって一利なしなので

早速、緊急補修を開始しました。

正式な是正は桝交換となりますが、取り急ぎ汚水の通り道を確保するべく

塩ビ管を加工し、接合部の隙間を防水モルタルで埋めようとしていたのですが・・・

勢いあまって、全体にモルタルを!!

修繕マン魂に火がついちゃいました(汗)

OB様は、「とてもきれいに仕上がったので、このままでも良いかも(笑)」と

安心されていました。

勿論、このままでも支障はありませんが、後日 改めて桝交換することとなりました。

※交換は小口径桝で行う予定です。

 

どこか壊れているかも?

なんか変かも?

など、ちょっとした違和感でも 遠慮なく、お気軽にお問い合わせください!

-----------------------------------------------------------------------------------------

【汚水桝とは】

トイレ・キッチン・洗面所・洗濯機排水・お風呂など

ご家庭から出た汚水を排水管(汚水管)を通し本下水管へと流す際

管にゴミや汚泥などが流れ、その固形汚物で管に詰ることがあります。

そんな時、管を掘り出して交換したり管を清掃・点検することは大変ですので

そうした管の詰まりが起きやすい要所に設けているマンホールが汚水桝です。

〈代表的は汚水桝の蓋〉

 

宇佐美順一
宇佐美順一

多少ギッシュなイメージですが、極めてソフトな人柄と自負しております。リフォーム工事は一つとして同じ現場がありません。その分、あらゆる状況に対応する経験が物をいうと言っても過言ではないでしょう。沢山の経験を引き出しの中に入れておりますので、お住まいの困りごとをスマートに解決いたします!「こんな事ぐらいで・・・」から「私の理想はこんな感じ」まで、どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。 ■ 得意分野:内装・設備