まごころサポーターブログ

  • 2021.06.29

【ビフォーアフター】襖紙からクロス(壁紙)への張替え

皆さん、こんにちは!

サポート課の富川です。

今回は、佐倉市染井野在住、S様邸の『襖紙からクロス(壁紙)への張替え』をご紹介致します。

コロナの影響により、お家で過ごす時間が増え今まで気にならなかったクロス(壁紙)の色褪せや剥がれなどが、急に気になりだした方は少なくないのではないでしょうか。

実際S様は、襖紙の色褪せが気になってご相談をいただきました。

【Before】
※こちらは『建具の襖紙です』

※上記写真の建具は『戸襖』と言われるものです。
※洋室側はクロス仕様で和室側は襖紙である。
主に和室と洋室などの間仕切りとして使われております。

多くの方は襖紙からクロス(壁紙)への張替えは出来ないと思っているのではないでしょうか。

安心して下さい。
襖紙からクロスへ張替えは可能です。

【After】

クロスへ張替え後の写真です。

綺麗になった事でお部屋の雰囲気がガラッと変わり明るくなりましたよね。

今回のように建具のクロス張替えの際は、一旦、職人が建具本体を引き取り、襖紙を張替え完了後1日~2日後に、建具のお引渡しをさせていただきます。
工事費用は20,000円~30,000円程度
※2本合わせての御金額です。
※建具寸法や使用するクロス(壁紙)によって金額が異なります。

 

建具のクロス(壁紙)張替えのリフォームを検討中でございましたら、是非ご参考にして下さい。

また、今回ご紹介以外の工事に於いて、どこに頼んで良いか分からないような工事(網戸張替・トイレの詰まり是正工事・配管洗浄等)もご相談を承っておりますので、先ずはお気軽にご相談下さい。

その際は、リフォーム等のプロフェッショナル「住まいの住医」として、皆さまへ『ずっと安心』してもらえるような工事提案と施工実現することをお約束致します。

皆様からのお問い合わせ・ご相談を心よりお待ちしております。

 

アバター
富川篤史