まごころサポーターブログ

  • 2021.10.12

■室内の階段手摺り工事をご紹介します!!

皆さん、こんにちは!!

㈱ハウジングボックスのサポート課の富川です。

今回は室内階段手摺り工事をご紹介します。

工事のきっかけは『ご主人様の体調が悪くなり、1階2階の行き来に不安と不便さを感じるようになった。今後も安心して在宅生活を過ごしていきたい』と今後を見据えての安全・快適な住環境を求めてとなります。

施工前の実際の写真がこちらです。

【Before】

コの字型の回り階段です。足腰に不安のある方・下肢筋力が低下してきた方などは、どこか支えるようなものがないと上り下りが大変です。階段に躓く事で転倒や骨折などADL(生活日常動作)にも影響し、在宅生活を継続していくことが困難になる場合もありますので、不便さや不自由さを感じない安全な住環境を考えたリフォーム工事をしましょう!!

施工後の実際の写真がこちらです。

【After】

手摺りの色は、ご自宅の建具等の同色を選んでいるので馴染んでいます。
手摺りを取付けたことで、施工前に比べ階段の幅は狭くなりましたが、これで安心して2階と1階の行き来が可能です!!
作業日数は『1日』で完了。介護保険サービスの住宅改修工事として対応も受付けております。

Y様も『これで安心して2階まで移動することができます。本当にありがとう!!』と大変喜んで下さいました。

今回ご案内しましたリフォーム工事以外の細かな工事も対応しております。今後も皆さまへ
『ずっと安心』をしてもらえるような工事提案と施工提供を取り組んで参ります。

皆さまからのお問い合わせ・ご相談を心よりお待ちしております。

 

アバター
富川篤史