まごころサポーターブログ

  • 2021.09.29

バスリブ天井の交換工事

㈱ハウジングボックスの松浦です。

本日は先日佐倉市で施工したバスリブ(バスパネル)についてご紹介します。

まず、元々の天井を解体します。

解体すると天井裏が見えてきます。

この野縁と呼ばれる下地の木の部分に新しい天井材を1枚ずつ釘で固定していきます。

全部貼り終わったら、最後に見切り材を縁に回して完成です。

通常の浴室サイズの場合は1日で工事できます。

ご質問など是非お気軽にお問い合わせください。

アバター
松浦 花歩