まごころサポーターブログ

  • 2021.10.26

■玄関ドアのシリンダー錠とハンドル交換工事をご紹介します!!

皆さん、こんにちは!!

㈱ハウジングボックスのサポート課の富川です。

今回は玄関ドアのシリンダー錠とハンドル交換工事をご紹介します。

工事のきっかけは『経年劣化により鍵の調子が悪く、開け閉めするのが大変。それと、最近近所で空き巣被害の話しを聞く事が多くなり、これを機に防犯対策を含めて鍵の部分交換したい』との事でした。

施工前の写真がこちらです。

【Before】

どこのお宅でもよく見かけるアルミの玄関ドアです。玄関ドア自体は綺麗な状態が保たれておりますので、防犯上の件とシリンダー錠の鍵不具合がなければ十分に使用できる状態ではありました。

施工後の写真がこちらです。

【After】

既存のシリンダー錠やハンドルと新規のシリンダー錠とハンドルとではどうしても形状がことなるので、鍵跡を隠すためにアルミ板を挟んでいます。既存の玄関ドアとほぼ同色の為、違和感はそれほどありません。
鍵は防犯性に優れている『ディンプルキー』へ交換。複雑な構造をしておりピッキングされにくい鍵にしています。これで防犯対策はバッチリです!!

 

W様も『もっと早めに相談しておけば良かった。これで安心することができます。本当にありがとう御座いました!!』と大変喜んで下さいました。

今回ご案内しましたリフォーム工事以外の細かな工事も対応しております。今後も皆さまへ『ずっと安心』してもらえる工事提案と施工提供を取り組んで参ります。

皆さまからのお問い合わせ・ご相談を心よりお待ちしております。

 

アバター
富川篤史