まごころサポーターブログ

  • 2021.11.02

畳の表替えを行いました!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
サポート課の往古(亮)です。

 

今回は、畳の表替えのご案内です。

今も昔も、日本人なら心が落ち着く和室。

そんな和室の主役といえば畳です。

 

畳は20~30年使っていると、表が傷んできたり、床が傷んできたり、メンテナンス時期を迎えます。

メンテナンス方法は、畳交換、畳の表替え、など様々な方法があります。

 

そんな中から今回ご紹介するのは、畳の表替えです。

一言に表替えといっても、表には様々な種類があります、

 

匂いのある従来のい草の表

機能性に富んだ和紙をつむいだ和紙表

 

こちらは、厚みのある見た目にも高級ない草で表替えをおこないました。

仕上がりは非常にご満足いただき、和室には新しいい草のとても良い匂いがただよっていました。

今後は10年間の定期点検で、この仕上がりを維持できるように最善を尽くさせていただきます。

 

弊社ではお客様の『ずっと安心』を掲げています。

気になっていただいたお客様は、弊社までぜひお問い合わせください!

アバター
往古亮人