まごころサポーターブログ

  • 2021.12.08

浴室のタイル修繕を行いました。

皆さんこんにちわ!まごころサポーターの宇佐美です。

今回は浴室タイルの目地割れの修繕についてご紹介します。

以前より浴室のタイルの目地が割れているところや、タイル自体が欠損していて

”そこから水が入らないか”と不安があり、今回弊社にご相談を頂きました。

ご心配のとおり、目地割れや欠損部から水気が入り

内部の木材を水腐れさせてしまうことがありますので、水の侵入を防ぐ

補修が必要となります。

本来、タイル目地材を左官するのが望ましいのですが、

簡易的で構わないので補修してほしいとのことでしたので

シリコンコーキングにて 割損復旧をすることとしました。

  

簡易的補修ではありましたが、見た目も美しく水気も防げるように

仕上がりました。

大掛かりにしたくないが、手を付けなくては・・・

ということでも、お気軽にお問い合わせください。

ずっと安心のまごころサポーターが、お伺いさせていただき尽力いたします。

宇佐美順一
宇佐美順一

多少ギッシュなイメージですが、極めてソフトな人柄と自負しております。リフォーム工事は一つとして同じ現場がありません。その分、あらゆる状況に対応する経験が物をいうと言っても過言ではないでしょう。沢山の経験を引き出しの中に入れておりますので、お住まいの困りごとをスマートに解決いたします!「こんな事ぐらいで・・・」から「私の理想はこんな感じ」まで、どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。 ■ 得意分野:内装・設備