まごころサポーターブログ

  • 2016.10.19

井戸水の使用で・・・

皆さんこんにちわ!

まごころサポーターの宇佐美です。

井戸水の使い方について、少しご紹介しようと思います。

佐倉市内のお客様で、トイレに井戸水を使用している方より、トイレの調子が悪いとのご相談を受け

状況を確認にお伺いしてきました。

確認すると、タンクから排水用水が少量しか流れず、洗浄便座も詰まっている状況でした。

タンク内部を見てみると、井戸水特有の不純物(石灰成分?)が石化しており

タンク内部品の動きが悪くなっておりました。

kimg0645 ※少しオレンジかかって見えるのが、石化した不純物です。

昔のタンクですと、内部部品に金属製の部品が多く、形状も単純なのであまり影響は出ませんでしたが

昨今の部品は樹脂製のものが多く、摩耗による空動き防止のため、形状が複雑になっており

その分、不純物の付着に影響が出やすいようです。

井戸水を住設に使用することは、メーカーが推奨しない理由の一つが、ここにあるようです。

住設機器に井戸水を使っているようであれば、定期的な点検・清掃を行い、気持ち良く・末永く

使っていきたいものですね。

弊社では定期点検を始め、簡易清掃も行っておりますので、お気軽にお声掛けください。

 

宇佐美順一
宇佐美順一

多少ギッシュなイメージですが、極めてソフトな人柄と自負しております。リフォーム工事は一つとして同じ現場がありません。その分、あらゆる状況に対応する経験が物をいうと言っても過言ではないでしょう。沢山の経験を引き出しの中に入れておりますので、お住まいの困りごとをスマートに解決いたします!「こんな事ぐらいで・・・」から「私の理想はこんな感じ」まで、どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。 ■ 得意分野:内装・設備