まごころサポーターブログ

アーカイブ: 2022年1月    

  • 2022.01.17

訪問販売にご注意ください

こんばんは

まごころサポーター 立原です。

弊社へご相談いただく電話でよくある内容が

「通りすがりの業者から『屋根材に剥がれ・傷み・浮きがあるから見てもらったほうがいい』と

言われて心配だから見てほしい」というものです。

 

これらは通りすがりと言っていても遠くから訪問販売のため来ているケースもあり、

中には「ついでだから見てあげますよ」と屋根に上がってからバールなどで釘を抜いて、

早く直さないとひどい状況ですよとでっち上げる悪質な業者がいます。

 

親切な方が状況を知らせてくれただけの可能性もありますが、

その時は「ありがとうございます。付き合いがある会社があるからそこに見てもらいますよ」と

言ってしまえばそれ以上言ってくる業者はいないはずです。

 

普段見えない部分だからこそ、定期的に注意する必要はありますね。

 

弊社での点検は無料でおこなえます。気になるところがあればお気軽にお問い合わせください。

 

  • 2022.01.14

■ビフォーアフター フローリング張替工事をご紹介致します!!

皆さん、こんにちは!!

㈱ハウジングボックス サポート課の富川です。

今回はよくリフォーム相談を受けます”フローリング張替工事”をご紹介します!!
施工箇所は玄関廊下!!長年住まれているとフローリングの沈みや床鳴りが気になりますよね。これからご紹介するお客様もそんな些細な悩みを解消したくご相談していただきました。

実際の写真がこちらです。
【Before】

※既に元々のフローリングは剥がした状態の写真です。マンションの住まいのため、フローリング材を剥がした下はスラブ(コンクリート)です。若干の凹凸がありますので、フローリング施工をする前に、コンクリートを平らにしてから納めることが重要!!

施工後の実際の写真がこちらです!!
【After】

長手方向にフローリング(木目)を張り綺麗に仕上がっています。壁と床を取り合っている”巾木”も交換です。今回は壁クロスは一切弄りません。取外しの際に既存クロスを痛めてしまう可能性があるので、ここで使用するのは少し背の高い巾木を使用します。そうすることで納まり的にも見栄え的にも違和感のない完璧な仕上がりとなります。フローリングの種類は、色味・特性など様々な用途や希望に応えられるように沢山存在します。用途によって選ぶフローリング材が異なりますのでご注意ください!!

W様も『職人の対応・工事の納まりすべて満足しております。本当にありがとうございました。またお家の事で困った事があれば声を掛けますね!!』とおっしゃって下さいました。

今回ご案内しましたリフォーム工事以外の細かな工事も対応しております。今後も皆さまへ『ずっと安心』してもらえる工事提案と施工提供を取り組んで参ります。

皆さまからのお問い合わせ・ご相談を心よりお待ちしております。

 

  • 2022.01.12

キッチンのコーキングを打ち直しました。

皆さんこんにちわ!  まごころサポーターの宇佐美です。

今回はキッチンの天板と壁面のパネルのつなぎ目にある、コーキングについてご紹介します。

このコーキングとは、パネルと天板の接着はもとより、シリコン素材であることから

水などの侵入を防ぐ 防水効果もあります。

また この場所は、カビなどが生えたり汚れてしまったりと、経年に伴い見た目に難が出て来てしまいますが

打ち直すことで見た目も効果も復活できてしまいます。

 

今回は、切損よる打ち替えをしてきました。

既存はホワイト色を使用していましたが、切れていない部分に些少の変色が生じていたため

アイボリー色を使用することで 既存との差異をなくせました。

 シリコン切損

 

既存コーキングを剥がしてから打ち直しをします。

色の違和感もなく キレイに仕上がりました。

十分DIYで行える作業ではありますが、ちょっと不安とい方は

お気軽に弊社へお任せください。

 

 

 

  • 2022.01.10

臨時休館のご案内

誠に勝手ながら、2022年1月14日(金)は社内研修の為、下記時間帯でショールームを閉館させていただきます。

 

10時から13時まで臨時閉館

 

13時より通常営業いたします。

お客様には何かとご不便をおかけすることと存じますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

なお、お急ぎの場合は0120-75-4152までご連絡をお願い致します。

 

  • 2022.01.10

【佐倉市】外装工事

こんにちは㈱ハウジングボックス、まごころサポーターの加瀬です。

今日は外装工事のご紹介をします。

今回は塗装工事とフェンス交換、ポストの交換等を行いましたが
工事前にお客様が特に気になさっていたのは、破風という木部の傷みでした。
雨樋が無い部分の破風は太陽光や雨が当たりやすく他の木部に比べると
劣化が早く塗装しても表面のひび割れが比較的早い時期に起きてしまいます。

そこで今回は外壁や屋根は塗装工事を行い、雨樋の着いていない破風は
板金を巻く工事を行いました。

この工事を行う事により、工事直後だけではなく、数年後の見栄えも
維持が出来ます。

外装のメンテナンスは塗装工事だけが最善の策では
ありません。お客様が今後、お家とどう付き合っていくか、
どのようなスパンでメンテナンスを考えているかに
よって最善の策をご提案させて頂き、ずっと安心な生活を
送れるようにさせて頂きます。

それでは、失礼いたします。

  • 2022.01.07

【佐倉市】廃品回収も行ってます

こんにちは

ハウジングボックスの武田です。
いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は弊社が行っております廃品回収についてご紹介致します。

弊社では不要となってしまった棚などの処分を搬出から行います。

もし、処分したい物があるけどなかなかご自分で動かすのは難しいという物などがありましたら
是非、弊社までご連絡下さい。

また、物がなくなったところに違う物を移動したいどもありましたら廃品回収の際に移動致しますので
ご遠慮なく仰ってください。

 

 

上記の写真は棚がなくなる前となくなった後の写真です。

 

弊社では佐倉市にお住まいの皆様が『ずっと安心』と感じていただける
提案を心掛けております。

皆様からのお問い合わせ心よりお待ちしております。