まごころサポーターブログ

アーカイブ: 2021年11月    

  • 2021.11.27

■洗面化粧台交換工事をご紹介します!!

皆さん、こんにちは!!

㈱ハウジングボックス サポート課の富川です。

今回は洗面化粧台交換工事をご紹介します!!

ことのはじまりは『洗面化粧台の排水からの水漏れ』でした。
排水の水漏れ原因の特定後に修繕するも、以前から洗面水栓・排水の使い勝手の悪さやお掃除のし難さを感じていたようで、最終的に洗面化粧台本体ごとの交換をすることになりました。

施工前の実際の写真がこちらです。

【Before】

18年以上前の洗面化粧台のボウルサイズがやや大きめです。※ボウル素材は陶器です。水栓は背丈が低いタイプで、水栓根元周りは水垢が付着し汚れが固着しています。洗面化粧台交換を検討される方の多くは”お掃除のし易さや”をお求めいます。

施工後の実際の写真がこちらです。

【After】

 

全体的にスマートになりました!!洗面ボウル形状もややコンパクト化されスッキリし、水栓も背丈の高いスッとしたタイプになり清掃面がグッとup。写真右側には水ハネした壁

の清掃アップのためにキッチンやトイレでよく使われているパネルを貼りました!!
参考まで(洗面化粧台本体:LIXIL オフト)

S様も『出来上がりに大変満足しております。洗面化粧台は勿論だけど、水ハネする壁に清掃面アップを施したパネルが思いのほか気に入りました。また何かありましたらお声を掛けさせてもらいますね!!』とおっしゃって下さいました。

今回ご案内しましたリフォーム工事以外の細かな工事も対応しております。今後も皆さまへ『ずっと安心』してもらえる工事提案と施工提供を取り組んで参ります。

皆さまからのお問い合わせ・ご相談を心よりお待ちしております。

 

  • 2021.11.25

トイレのドアノブ(握り玉)交換を紹介します。

皆さんこんにちは! まごころサポーターの宇佐美です。

今回は 先日施工したWCドアのノブ(握り玉)の交換をしてきましたので

ご紹介しましょう!

事の発端は、「トイレのドアが勝手に空いてしまう」ので見てほしいとの

ご要望からでした。

早速 ドアの状況を拝見すると、ラッチ(ピコピコ引っ込む部分)が

 ラッチ画像※参考画像

故障しているようで、引っ込みっぱなしの症状でした。

ドアノブ(握り玉)を回すと戻るのですが、バネが切れているのか?

自力ではドアノブ(握り玉を含め)が戻らなくなっていました。

こうなってしまうと、復旧には交換が一番の早道です。

早速交換をすることとなりました。

まずはドアノブ(握り玉)を外してから、取り付け部を少し掃除します。

※棘だっていたり開口が歪なことがありますので、取付し易いように削ったりします。

 

開口が奇麗になったら 取付開始です!

取付完了後、開閉具合や施工具合を確認し 工事完了。

施工時間は、今回40分程度でした!

扉の状態にもよりますが、平均1時間程度の作業で交換ができ

比較的DIYとしても気軽にできる部位なので、一度チャレンジしてみては如何でしょう!

ちょっとした不具合でも気軽に修繕依頼を頂けましたら幸いです。

ずっと安心のまごころサポーターが、お家の悩みを解決させていただきます!

お気軽にお問い合わせください。

 

  • 2021.11.22

外構エクステリア工事

皆さん、こんにちは!
ハウジングボックスの森下です。

佐倉市新臼井田にお住いの外構エクステリア工事の報告します。

和室に入る為のアプローチとして今回施工をさせて頂きました。
【画像・施工前】

【画像・施工後】

すっきりとした仕上がりになり、使い勝手が良くなりました。

リフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。
お電話、メール、リモートでの、ご相談も承っております。
皆様へ『ずっと安心』してもらえるような工事やご提案をさせて頂きます。

  • 2021.11.19

立水栓の交換を行いました

こんばんは まごころサポーター 立原です。

 

本日は立水栓の交換工事についてご紹介です。

先日、佐倉市内のOB様より「ベランダにある立水栓の管が何年か前に凍結で割れてしまい、ずっと不便している」とのご相談がありました。

 

給水管も壁外に露出していたので、給水管の交換と立水栓の交換を行いました。

 

配管のまわりにも断熱材を巻き、きちんと壁に固定したのでこれから寒くなってきても安心です。

 

完成した写真がこちらです。

とても広いバルコニーで水道も使えると一気に使い道が広がりますね。

これから寒くなってくるので、立水栓のほかに給湯器なども注意が必要です。

ご心配な部分があればお気軽にご相談ください。

  • 2021.11.17

ベランダ改修工事

大工の往古です。

今回は大掛かりだったベランダの改修工事

を紹介します。

元々はこの丸太組みの上にベランダが乗っていました。

実はこの丸太は腐食が激しく、中がスカスカの状態でした。

このように工具が簡単に刺さるほどで

かなり限界に近かったと思います。

原因は、雨など「水」への対策が

されていなかった事です。

完成形がこちらです。

大きさはさほど変わらず、柱、梁共に強固になっています。

全て手刻みで組んでいるので、より頑丈です。

ちょっとした違和感や変化が、実は手遅れだったり

大事になってしまっていることがあります。

この現場はその一例です。

参考になれば幸いです。

 

  • 2021.11.13

【佐倉市】外階段に手摺設置

こんにちは

ハウジングボックスの武田です。
いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は外の階段に手摺を設置する工事について紹介します。

雨が降った時などは階段が滑りやすくなってしまいます。
転倒などを防止する為にも手摺があると安心感が上がります。

手摺の長さにもよりますが大体は一日で工事は終わりますので、
是非ご検討ください。

上記の写真は手摺設置後の写真です。

 

弊社では佐倉市にお住まいの皆様が『ずっと安心』と感じていただける
提案を心掛けております。

皆様からのお問い合わせ心よりお待ちしております。

  • 2021.11.11

浴室換気乾燥暖房機を交換してきました。

皆さんこんにちわ! まごころサポーターの宇佐美です。

今回、浴室換気乾燥暖房機を交換してきましたのでご紹介いたします。

先日、弊社OB様より「お風呂に入っていたら、急に換気扇が止まってしまい

以後、何をしても動かなくなってしまった。暖房も効かない」との連絡が入り

現地確認をしてきました。

 既存機種(パネルを外した状態)

現状を確認すると、電気通電状況には問題がなく 可動がないことから

電子系の故障と判断し、約16年の経年ということを鑑みて、修理ではなく

本体交換を提案し、ご了解を頂きました。

浴室換気乾燥暖房機(ユニットバス用)は、浴室換気扇よりも本体サイズが大きく

その分 天井開口も大きくなるため、交換に当たっては本体サイズが重要となります。

 

※サイズが合わないと開口を広げたり、小さい場合は隙間が生じます。

※また、開口を広げる際に発生する鉄粉が、浴室内の”もらい錆び”の原因となります。

 

故、極力 既存機種の後継機を選択するようにアドバイスさせて頂き

今回は当該機の後継機種にて交換工事を行うこととなりました。

後継機種は、必要開口サイズも機種本体も数ミリ程度しか相違がなく、浴室の天井は

加工の必要がありませんので、1時間程度で交換を完了することができました。

  交換後の換気乾燥暖房機

ちなみに取り外した換気乾燥暖房機はこんな感じのものです。

 意外と軽いものですよ!

 

取付完了後、試運転を行い吸引力・暖房力等を確認したところ

「やはり新品は気持ちが良いですね」とOB様からお声がけいただきました。

これからもハウジングボックスでは

おうちのトラブルからイメチェンに至るまで「ずっと安心」を

ご提案・ご提供させていただきます。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

  • 2021.11.10

駐車場ポリカ波板交換

㈱ハウジングボックスの松浦です。

先日佐倉市で工事をしたポリカ波板交換についてご紹介します。

ポリカ波板はカーポートやベランダの屋根材によく使用されており、波板用のフックで固定されていることが多いです。

解体してみると、以下の写真のプラスチックのフックが使用されていました。

このフックが劣化して割れたり外れたりすると、波板が強風に煽られバタバタ音がするようになってしまいます。

新しいフックはより長持ちさせる為にステンレス製のフックを使用しました。

波板を両側の縁にしっかりはめ込みながら一枚一枚フックで固定していきます。

今回は全部で9枚一新されました。これで強風が吹いても安心です。

ご相談・ご質問等、是非お気軽にお問い合わせください。

  • 2021.11.09

■トイレ改修工事をご紹介します!!

皆さん、こんにちは!!

㈱ハウジングボックス サポート課の富川です。

今回は当社で最も実績件数の多いトイレ改修工事をご紹介します!!

工事のきっかけは『凹凸が多くてお掃除が隅々までに行き届かない。またお掃除をしても頑固な汚れなのか、全くと言っていいほど綺麗にならない。そんな悩みや不満を解消したい』です。

施工前の実際の写真がこちらです。

【Before】

15年以上前のトイレになるのでサイズがやや大きめです。便器本体にはくぼみがあり埃が溜まりやすい状態になっています。

施工後の実際の写真がこちらです。

【After】

便器本体の形状ですが、以前のようなくぼみもなくなりスリム化され清掃面は数段アップしてます!!トイレ本体の色見も清潔感や明るさを強調するために”ホワイト”にしてます。以前、埋め込み収納棚が取り付けてあった箇所には二連紙巻器が取付られてスッキリ!!壁クロスや床ビニールも張替えてガラッと印象が変わってます!!
参考まで(トイレ本体:TOTO ピュアレストEX)

 

K様も『出来上がりに大変満足しております。友人から紹介でしたが御社へお願いして良かったです。また何かありましたらお声を掛けさせてもらいますね!!』とおっしゃって下さいました。

今回ご案内しましたリフォーム工事以外の細かな工事も対応しております。今後も皆さまへ『ずっと安心』してもらえる工事提案と施工提供を取り組んで参ります。

皆さまからのお問い合わせ・ご相談を心よりお待ちしております。

 

  • 2021.11.08

【佐倉市】工事後定期点検

こんにちは㈱ハウジングボックスまごころサポーターの加瀬です。

今日は定期点検のご紹介になります。

弊社では、工事後も「ずっと安心」に暮らして頂けるように
工事後の定期点検を行っています。

外装工事ですと、屋根等の高所はお客様も普段目にする事が出来ず
気にされている方が多いので、定期的に点検を行う事でお客様にご安心を頂いております。

今回は屋根を新しくされたお客様の点検を行いました。まだ、そんなに年数が経っていませんので
とても綺麗な状態でした。
年数が経ち、劣化が出て補修が必要な場合は、最適な方法でご提案をさせて頂きますので、
災害への備えも問題なく過ごせます。

台風の時期になると、全く問題ないのに屋根に問題があると声をかけてくる
業者がとても多くなります。そんな時に弊社でいつも点検をしていると
お客様もはっきりと問題ないと分かりご安心頂けるのです。

こうした定期点検を行っている会社さんはあまり無いので
お客様からも喜ばれています。

もちろん、定期点検でなくともお客様からご相談があれば、点検を行って
最適なご提案をさせて頂きますので、気になる事がありましたらお気軽にご相談ください。

それでは、失礼いたします。

  • 2021.11.06

縁台交換工事

皆さん、こんにちは!ハウジングボックスの森下です。

佐倉市弥勒町にお住いのお客様の縁台交換工事をしましたので報告します。

交換前の縁台は「木製」でどうしても日差しや雨風によって劣化が進んでしまいます。
お庭の目立つところに設置されており目立つ為、今回は思い切って交換する事になりました。

【画像・交換前】

【画像・交換後】

 

 

素材は『樹脂』に変更し、色も変える事で見た目も大きく変わりました。
安心して今後も永く活躍してもらえることでしょう。

リフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。
電話、メール、リモートでの、ご相談もお受けします。
皆様へ『ずっと安心』してもらえるような工事や提案をさせて頂きます。

  • 2021.11.05

給湯器のリモコンを交換工事を行いました。

こんにちは 立原です。

本日は給湯器のリモコンの交換工事のご紹介です。

 

浴室とキッチンに給湯器のリモコンがあるお宅が多いと思いますが、

湯気や湿気(キッチンにあれば油にも)と近い部分なため劣化が現れやすいです。

 

今回工事を行ったお宅でも浴室リモコンの液晶が半分消えてしまっている状態でした。

 

 

給湯器はまだ使える状態でしたので、リモコンのみの交換となりました。

こちらのカバーを取外し、内部の配線を繋ぎなおして機器の交換を行います。

 

リモコンの水平を確認し、

 

廻りに水の侵入を防ぐためのコーキング材を充填し完了です。

 

最近給湯器の反応が良くない、アラームがなってしまうといった不具合でも

給湯器全体ではなく今回のようなリモコンのみの交換で是正できる場合もあります。

気になる部分があればお気軽にお問い合わせください。

 

  • 2021.11.04

間取り変更、柱を取る工事

おはようございます。

ハウジングボックスの伊藤です。

 

ここの壁取れたらいいなー。

この柱取れたらいいなー。

と、お考えの方いませんか?

 

壁や柱を取っても、適切な補強計画があれば

安心して間取りを変える事が出来ます!

 

写真は赤線に柱がありましたが取りました。

 

佐倉市でリフォームをお考えの方で、

出来るかな?こうしたいな?と少しでも悩んでいる方は

是非相談ください。

 

  • 2021.11.03

外壁リフォーム、塗装工事の完成報告です。

(株)ハウジングボックスの大川です。

弊社ではコロナウィルスへの感染症対策を行いながら、日々、地元佐倉市を中心にリフォーム工事を行なっております。

お客様へはご不便をお掛けすることも御座いますが、まごころ職人会一同、協力し、お客様の『ずっと安心』の為、より良いリフォーム工事をお届けしたいと考えております。

今後とも、よろしくお願いいたします。

今回は、地元佐倉市にて外壁塗装工事を施工させていただきました。

ハウジングボックス 施工事例

実は、弊社での外壁塗装は2回目となります。

その間にも内装工事を任せていただいたりと、長くお付き合いさせていただいている大事なお客様です。

今回、使用した塗料は日本ペイントのファインSiとなります。

今後は、ずっと安心パックご加入となりますので、10年間の毎年点検を行わせていただきます。

今までよりも点検年数が増えたことにより、私たちも安心して塗装工事などのリフォーム工事が提供出来ると感じています。

工事は無事完了です!今回も良い工事が出来ました。

これでずっと安心です。

 

 

 

佐倉市でリフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。

お電話、メール、リモートでの、ご相談も承っております。

  • 2021.11.02

畳の表替えを行いました!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
サポート課の往古(亮)です。

 

今回は、畳の表替えのご案内です。

今も昔も、日本人なら心が落ち着く和室。

そんな和室の主役といえば畳です。

 

畳は20~30年使っていると、表が傷んできたり、床が傷んできたり、メンテナンス時期を迎えます。

メンテナンス方法は、畳交換、畳の表替え、など様々な方法があります。

 

そんな中から今回ご紹介するのは、畳の表替えです。

一言に表替えといっても、表には様々な種類があります、

 

匂いのある従来のい草の表

機能性に富んだ和紙をつむいだ和紙表

 

こちらは、厚みのある見た目にも高級ない草で表替えをおこないました。

仕上がりは非常にご満足いただき、和室には新しいい草のとても良い匂いがただよっていました。

今後は10年間の定期点検で、この仕上がりを維持できるように最善を尽くさせていただきます。

 

弊社ではお客様の『ずっと安心』を掲げています。

気になっていただいたお客様は、弊社までぜひお問い合わせください!

  • 2021.11.01

マンション工事での準備も万端!

皆さんこんにちは!
サポート課 栗原です。
本日はマンション工事での準備についてお話しさせていただきます。

マンションにお住まいのお客様より、トイレ・洗面・キッチンの交換や床の張替など様々なご依頼を頂戴します。他にもお住まいの方がおり、共同で仕様する場所についてはそのものに傷がついたり汚すことが無いよう工事の事前準備として養生を行います。

廊下には水色のシートを張り、台車のタイヤ跡や汚れが付かないように。
エレベーターは薄いプラスチックのベニヤ板を張り、資材搬入時周囲に傷が付かないよう対応します。
他にも工事のお知らせを事前にはり周知することも忘れません。(解体・設置には音が必ず発生するためお住まいの方全てに周知するためにも前もって行います)

工事をご依頼いただく方だけでなく、周りにお住まいになる方への配慮も怠らず、工事に関わる全ての方が気持ちよく工事期間をお過ごしいただける様、誠心誠意取り組んでまいります。

お家に関わる、疑問や不安の解消は当社ハウジングボックスがお答えします。
日々のくらしが『ずっと安心』になる様。わかりやすく、解決策をお伝えします。

お気軽にご連絡ください。お待ちしています。