2022.07.07 Thu

熱中症にならないための対応

「作業に集中すると、水を飲み忘れてしまう」と言うので、飲みものを持って現場に行っています。

 

ここ数日、涼しくなっていますが職人たちは汗だくです。

室内での作業は風がないので熱がこもってしまうことがあります。

外よりも熱中症になる危険性があるため、マスクをはずして作業するように伝えています。実際には、つけていますが・・・。

 

スタッフの一部は半ズボンの作業着を履いています。すでにご覧いただいたお客さまもいらっしゃると思います。

これから、空調服の着用もはじまります。

 

他にも、ハイポトニック飲料や塩飴、冷却剤などを持たせています。

休憩も、普段よりこまめにとるように伝えています。

 

それぞれが熱中症にならないための対応です。

あらかじめご了承ください。

 

お客さまから、飲みものをいただいたり、エアコンをつけてくれたりとお気遣いもいただいております。

本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA