2016.10.07 Fri

リノベーション工事のご紹介

鎌ヶ谷市にてリノベーション工事が8月より始まっています。
現場に行きたいのですが、出張続きで時間がありません。
現場監督と大工から送られてくる写真を楽しみに工事の進捗を見守っている状況です・・・

57f5f630-4d78-45be-a456-400b0a00050d
▲断熱材のセルロースファイバーの吹き込みがはじまりました。

こちらのお施主様は、中古住宅を購入して当社にリノベーションをご依頼いただきました。
リノベーションですから、写真のように柱などの躯体が見える状態まで解体して、古くなった断熱材を撤去して、新たにセルロースファイバーを吹き込んでいます。

セルロースファイバーという断熱材は新築住宅では最近よく聞かれるようになったと思いますが、リフォームやリノベーションでは聞き慣れたものではないでしょう。
一般的に使われるグラスウールと比べ、費用は割高になりますが、冬暖かく夏涼しくなるので、省エネで光熱費は割安になります。
中古住宅だと断熱性能が低い物件が少なくありません。
理由は窓サッシなど様々ですが、新たにグラスウールを入れるよりセルロースファイバーは断熱性能が高いので当社では使っています。

詳しくは、当社ホームページにて解説しています。→セルロースファイバーのページ

57f309b9-6fe8-40d4-a83a-4b300a000c57
▲フローリングには無垢のオーク(なら)を張っています。

内装には珪藻土を塗ります。

当社は自然素材と無垢を使った新築住宅とリノベーションを得意としています。
相談ご希望の方は10月22日(土)・23日(日) に開催する『モデルハウスお披露目会』にご来場ください!

10月22日(土)・23日(日)『モデルハウスお披露目会』→https://www.shizen-life.jp/school/kansei1303

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA