2015.06.26 Fri

モデルハウスに入って一言目は「涼しい」

『自然に住もう』代表の村上です。

昨日は、午前中に佐倉市の本社にてデスクワークをしてから、昼から成田市はなのき台のモデルハウスにてお客様と打合せをしました。
はじめてお会いするお客様なので、まずモデルハウスをじっくりと見ていただくことからはじまりました。

お客様がモデルハウスに入ってからの一言目は「涼しい」でした。
昨日は暑かったですが、モデルハウスは風通しを良くしていることもあり、もちろん断熱材のセルロースファイバーや珪藻土の調湿力、外壁漆喰の気化熱現象、千葉県産の無垢杉フローリングのサラッと感などというシナジー作用によって涼しいのでした。
涼しい理由を一言で表現しきれません・・・・・

話しは土地探しや資金計画などに発展しまして、お客様の真剣さに頷くことが多かったです。
そして、私からは真剣にお考えだからこそ、私たちと一緒に行う家づくりのはじめの一歩として『はじめての“住宅ローン”』勉強会への參加を勧めました。
はじめて・・・つながりは偶然です・・・・
『はじめての“住宅ローン”』勉強会の詳しい内容はこちら

すべてのお客様に、この勉強会をはじめの一歩として薦めるわけではありませんが、住宅ローンを借りるという前提がある方には遅かれ早かれ参加を薦めます。
今回、一歩目に薦めた理由をもう少し具体的に言うと、土地探しをする上で地域と土地値の選択肢を絞るためにも、この勉強会が有効だと考えたからです。

一般的に多い「家賃と同じぐらいの返済なら・・」というところから始まることに気持ちもわかりますが、それだけでは安易であると言えるほど返済期間はとても長いです。
ですから、お客様自身がある程度の知識をつけて持つべきだと私は考え、『はじめての“住宅ローン”』勉強会を開催し始めました。

そして、それを信頼できるファイナンスの専門家から学べて相談できることが理想です。
残念ながら身近にそういう人がいることは少ないと思います。
ですから、私が信頼できるファイナンスの専門家に大切なお客様を、ある意味で預けるという気持ちで勉強会への参加を薦めしています。
『はじめての“住宅ローン”』勉強会の講師は、たまたま見つけた専門家ではなく、私個人的にも信頼の置ける友だちです。
そうなると、穿った見方もあるでしょう。
しかし、彼はプロです。
プロとしての仕事を全うしてくれます。

7月は、4日(土)10:00~11:30に開催します。
『はじめての“住宅ローン”』勉強会の詳しい内容はこちら

お客様との打合せが終わり、わが家にて新モデルハウスの打合せを行いました・・・・・とつなげようと思って今日は書き始めましたが、ここまでで長くなってしまったので、明日以降にします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA