2022.01.06 Thu

新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。

 

高村光太郎の「牛」を一部掲載します。

(一年おそかったです・・・)

 


 

牛はのろのろと歩く

牛は野でも山でも道でも川でも

自分の行きたいところへは

まつすぐに行く

牛はただでは飛ばない、ただでは躍らない

がちり、がちりと

牛は砂を掘り土を掘り石をはねとばし

やつぱり牛はのろのろと歩く

牛は急ぐ事をしない

牛は力一ぱいに地面を頼つて行く

自分を載せてゐる自然の力を信じきつて行く

ひと足、ひと足、牛は自分の道を味はつて行く

ふみ出す足は必然だ

うはの空の事ではない

 


 

私たちは「牛」のようになりたいと考えています。

詩のままでは誤解を生みそうな部分もありますが、ここではこれ以上書きません。

まだまだ理解が浅いこともあり、はっきりと言語化できない部分もあります。

そういった部分を、今年1年間、みなさまと歩きながら考えさせてください。

 

佐倉市のお客さまの『ずっと安心』のために。

「牛」のようになりたいのは、さらにこのことに没頭するためです。

 

本年もよろしくお願いします。

2021.12.28 Tue

年末のごあいさつ

2021年。

お客さまの『ずっと安心』のために。

私たちはこのことだけに集中しました。

 

2022年も変わりません。

さらに体制を整え、没頭します。

 

来年も私たちを厳しくお試しください。

2021.12.25 Sat

私たちとお客さまの「共通の敵」

私たちとお客さまには、「共通の敵」がいます。

それは、訪問販売業者です。

もちろん、そのすべてが敵ではありません。

ありもしないデタラメを言ってまわる業者が「共通の敵」です。

 

「屋根がはがれてると、近所をまわっている業者に言われたので見てほしい」

こういった依頼が2019年のあの台風以降増えています。

先月は20件ほどありました。

私たちが点検するとそのほどんとで何も起きていません。

 

屋根・外壁、シロアリ、排水管洗浄、太陽光発電など。

これらを対象に訪問販売業者は、歩きまわっています。

 

対策はひとつです。

声をかけられても頼まない。

 

「共通の敵」からお客さまをお守りします。

なにかありましたら、私たちにご連絡ください。

2021.12.03 Fri

職人の誕生日を祝う

昨日、誕生日の職人を祝うために現場に行きました。

場所は、佐倉市八幡台。

浴室や洗面所などのリフォームをしています。

誕生日おめでとうございます。

親方と出会ったときは30代後半、私は10代後半。

おたがい年を取りましたね。

 

弟弟子、募集中!

弟子もすくすくと育っています。

 

弟子によって親方の新しい道が開かれる。

ふたりが会話している様子を見て、そんなことを思っていました。

ワクワクします。

2021.09.20 Mon

創立記念日

明日は、創立記念日のため休業とさせていただきます。

本来なら、この日こそ、お客さまのお役に立たなければいけない日ですが、毎日のように佐倉市内を駆けまわっている社員を休ませたいと考えました。

しっかりと休養することが、お客さまをさらに手厚くサポートさせていただくための源泉になります。

何卒、ご了承ください。

2021.09.13 Mon

9月9日のチラシ

前回のブログで、【私たちの「考え方の基本」】を書かせていただきました。

同じ文章を載せたチラシを9月9日に折り込んでいます。

 

チラシをご覧いただいたお客さまより、リフォームの相談・依頼もたくさん頂戴しております。

私たちの考えが支持されている。このように思え、とても嬉しいです。

ありがとうございます。

 

私たちは「佐倉市専門のリフォーム会社」になると同時に、「お客さまの『ずっと安心』のために」という理念を掲げました。

ですから、万一のときも手厚くサポートさせていただくことは、私たちの使命です。

この大風呂敷も、佐倉市に限れば私たちの努力次第でできます。

これからも、努力を続けていきます。

2021.09.09 Thu

私たちの「考え方の基本」

今回のブログは、私たちの「考え方の基本」を書かせていただきました。

長文になりますが、是非ともお読みいただければと思います。

 


 

私たちには、決して忘れることができない光景があります。

それは、2019年9月9日にあの台風が佐倉市を襲ったときの様子です。 

あまりにも突然のことでした。

信号が消え、道路が冠水し、電気も水道も止まりました。 

私たちのもとには、たくさんのお客様より雨漏りのご相談があり、数日間、 スタッフと職人総出で朝から晩まで、一件でも多くの屋根を養生するために、 ブルーシートを被せ続けました。 

「もし、またあの台風が来たとしたら・・・」 私たちは、作業をしながら不安を持つようになりました。

なぜなら、報道によると高齢者は被災した場合の対応が後手になり、「二次災害」に遭いやすい とあったからです。 

 

2021年。

高齢者の被害は、さらに増えています。

屋根や排水管の点検と偽った悪質な訪問販売業者が毎日のように歩きまわり、家庭内では ヒートショックや階段からの転落など、不慮の事故も増えています。

自然災害が増えることも不安です。
老後にも不安な部分があると思います。 

その不安を「安心」に変える。佐倉市のお客様に限れば、私たちの努力次第でできます。

お客様に、もっと安心していただくため。そして、「小さなことで頼みにくい」と思われている ようなことにも、すぐに駆けつけるため。 私たちは「佐倉市専門のリフォーム会社」になりました。 

お客様の『ずっと安心』のために、私たちは佐倉市に根を下ろします。

災害のときも、老後の不安にも、私たちをお役立てください。 

 


 

これが、私たちが皆さまとお付き合いさせていただく上での「考え方の基本」となります。

リフォームをはじめ、お困りごとのときには是非お役立てください。

よろしくお願いいたします。

2021.08.19 Thu

チラシが新しくなりました。

本日、新聞各紙に折り込まれています。

佐倉市内の一部地域に折り込んでいます。

今まで何度もチラシを変えてきました。

その度に「お知らせ」はして来なかったのですが、今回はお伝えしなければいけません。

 

私たちがチラシでお伝えしたいことは、佐倉市のお客様の『ずっと安心』のために手厚くサポートをする。今までよりもさらに貢献させていただくことです。

この2点を限られた紙面でお伝えする変わりに商品などを減らしていますが、お客様の要望をもとに『ずっと安心』な商品とリフォームをご提案することで補えると考えています。

チラシに書かれていないこともお気軽にお問い合わせください。

 

『ずっと安心』とは?

このシンプルな言葉を私たちがどのように考えているか。前回のブログで動画を紹介していますので、ご覧ください。

『ずっと安心』の動画つくりました。